読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「地方巡察」他へのご感想にお返事

せっかくコメントをいただきましたのに、お返事が遅くなりまして、すみません。

コメントや拍手をくださった方々、ありがとうございました。

 

> 06/25 22:25 イルス界隈の番外編のご案内、ありがとうございます。
とても懐かしく拝読させていただきました。

古い作品なのに、憶えていていただいて、嬉しかったです。

パスハの南に、脇役として出てくる海辺の人たちは、私もかなり楽しんで書いた記憶があります。(パスハの南、一応まだ消さずに置いてました)

そして、舞い散る花のロマンスのことも思い出しました。

未完でございます〜(ヽ'ω`)

地方巡察の中、

“悩んでも仕方のないことを、延々と悩む訳も、分からないのだ。
そういう贅沢な時間の使い方は、自分たちには許されてこなかった。”

この一節にがつんとやられました。

そして、紫煙蝶での、ジェレフの最期の様子が過りました。
『死ぬんじゃない、帰ってこい、お前のガキがうるせぇよ』ってところ。。。

 ジェレフって、目の前に怪我してる人がいると、脊椎反射で治療しちゃう人なんでしょうね。根っから、いい人なんだなって、「地方巡察」を書きつつ思いました。

自分は、これへこれで、一種の理想像を書いてるんだなって。

カルテット本編の続きが読みたい、結末が知りたいという欲求は変わらずありますが、こうして、さまざまな番外編を読ませていただいていると、本編のネタバレが随所にあるわけで(笑)、

申し訳……(TдT)!!

でももう、そういう人なんだ、作品なんだと、割りきっていただいてしまったようなので、書ける所から書いていきます。すみません。

アルミナが出てくるお話で、たぶん仮想空間?のシリーズだったと思うのですが、シュレーが彼女お手製の甘いものを食べさせられたり、アルミナに避けられて傷つくイルスだったりが出てくるお話は、どちらかで読むことはできますか?

おそらく、「トルレッキオ学院の歴史的な午後」という作品だと思うのですが、そのうち消そう消そうと思いつつ、まだ放置になってます。

ここにあります。

ちなみにこれも、未完でございます〜(ヽ'ω`)

そのうちテキスト版のファイルと差し替える形で、HTMLのほうは消してしまうかもしれません。 でも当面は置きっぱなしになるかと思いますので、よかったら見てみてくださいませ。